◆平成26年12月の作品

HOME>平成26年12月の作品
●12月の社中の作品は,野村和美さんです。

慈眼
「慈眼」(じがん)
慈悲のまなざし

●12月の講師の作品です。 
はがき
「冬冬」(とうとう)扉を叩く「とんとん」を表す音の形容です。
料紙
「俳句」「和歌」「短歌」「日常使うことば」など「ことば」は,なんと美しく,そして大切なものであるかと,考え,学んだ一年であったと思います。
「紀貫之」(きのつらゆき)の「仮名序」を,今年の終りにお届けします。


HOMEへ戻る