◆平成24年10月の作品

HOME>平成24年10月の作品
●10月の講師作品 
色紙
料紙
ゆけど萩 ゆけどすすきの 原ひろし

夏目漱石
はがき

●神無月の季節のことば
季節のことば1 季節のことば1
神無月の季節のことば

神無月という呼び名はよく知られている。
時雨月(しぐれづき)という異称も又知られている。
時雨を辞書でみると,秋から冬にかけて降る雨,低い雨雲につつまれて降ったりやんだりする。

時雨がふるように起こったり やんだりする様から,虫時雨というようにも使うとある。
この雨は夏の色を どんどん消して,秋色に染めてゆく。

夏から秋の行(ゆ)き合(あ)ひの空に秋は夕暮れ。

薄紅葉から紅葉,そして深まる錦秋。
物悲しさもあり美しく華やかな時雨月。

HOMEへ戻る