◆平成23年11月の作品

HOME>平成23年11月の作品
●今月の社中の作品は篠崎紀子さんです。

篠崎紀子さんの作品
「動」を草書で書きました。
動きの中に背筋を延ばし凛とした姿をイメージして筆を運びました。

               篠崎紀子

●11月の講師作品 
・年賀状教室で書いていただけるハガキの見本です。

年賀状 年賀状 年賀状
・社中では,いろいろの年賀状の見本の中から和気藹藹,たのしんで,少し苦労して,
素敵な賀状にするのに奮闘中です。
・季節のたよりを出してみましょう。

はがき
霜がおりて,もみじがひとしお美しく,
ご一緒に残りの秋をたのしみましょ。  

●霜月(11月)の季節のことば
季節のことば2 季節のことば1
霜月の季節のことば

ほととぎすが咲きはじめた。
昨年も咲いた。今年もそして来年もまた 咲くのでしょう。

季節ごとに必ず,咲く散るをくり返す自然をみていると
その必然性にほっとする。
又会えたと幸せな気分になる。
11月を迎え,過ぎた時間や心の様を思ってみる。
震災の後に咲いた桜に,被害を受けた方々は喜びを感じていただけたのだろうか。
半年を過ぎた今は,花野と月の季節
春とは違う秋の風情を たのしむゆたりが出てきておられますようにと心から祈る。

HOMEへ戻る