◆平成20年1月の作品

HOME>平成20年1月の作品
●「社中作品」紹介コーナー
 習っている「水墨画」と「書」をコラボレーションして,たのしんでおります。
 お正月らしく,「寒椿と,ねずみ」の絵に「春」の字を,草書で入れてみました。
色紙 春

●季節のことば
「春の七草」について
一年の邪気を払って,七種(ななくさ)粥を食べる行事。平安時代には,「米 粟 黍 稗 みの 胡麻 小豆」を炊いて粥にしたものであったが,鎌倉時代になって,新菜「芹 薺 ごぎょう はこべら 仏の座 菘 清白」の七種(ななくさ)に変わった。「七草なずな,唐土の鳥が,日本の土地に渡らぬ先に七草なずな」と七回唱え,七草叩きをした。
季節のことば3 季節のことば2 季節のことば1

●喪中だった方や親しい方へ,一番寒い季節「冬のおたより」お出ししましょう。
はがき 冬のおたより
寒中お伺い申し上げます。
先日,冬日和(びより)の中,探梅「たんばい」をたのしんでまいりました。

●上島鬼貫
うつくしく交る中や冬椿
上島鬼貫

HOMEへ戻る