◆平成19年3月の作品

HOME>平成19年3月の作品
●季節のことば
季節の言葉
季節の言葉よみ下し文
季節のことば
おひな様のころの,うらうらとしたのどかな様子を,枕草子から取りあげてみました。

●春暁
徒然草の巻紙
春眠暁(あかつき)を覚(おぼ)えず
処処(しょしょ)啼鳥を聞く
夜来(やらい)風雨の声
花落つること知んぬ多少(たしょう)ぞ
       孟浩然
春暁の「読(よ)み下(くだ)し文(ぶん)」の一節を,漢文ですが,少しふんわりとモダーンなイメージで仕上げてみました。
バックを「赤」とか「黒」とかはっきりした色でリビングに飾ってみてほしい作品です。

●千利休の言葉
花は野にあるように 千利休の言葉
花は野にあるように
     千利休の言葉
意味
自然であることがもっとも美しい。

HOMEへ戻る