◆平成18年8月の作品

HOME>平成18年8月の作品
●巻紙に朝顔を描いて
七月に取り上げたものですが「ふみつき」は,八月にもかかっておりますので,朝顔も描き入れ巻紙にしてみました。
裏打ちして,額に入れて季節をたのしむのもよいかもしれません。
七月ばかりいみじく暑ければよろずのところあけながら夜も明かすに
月の頃は寝おきてみいだすもいとをかし
七月頃ひどく暑いのですっかり開け放して夜を明かしますと 月のある頃は寝おきしてながめるのも大変面白いものですという清少納言の夏  たえがたい夏 朱夏(しゅか)なればこそ気を取り直したり長いようで短い夏をいろいろな, 過ごし方を,工夫したりと,夏 大好き だけれど,少し嫌い 清少納言を気取って月を眺め, いとをかしの夏にいたしましょうか。
朝顔を描き入れた巻紙
朝顔を描き入れた封筒

●竜胆(りんどう)の花を描き添えて
「りんどう」の花をかき,「遊」の一文字を墨の濃淡をかえて
玄関に飾ってみましょう
団扇

●季節のことば「カタバミ」
「カタバミ」どこにでも咲いている小さな黄色の花
「実」は,バナナをちいちゃくしたようなかわいい形
便箋1
便箋2

HOMEへ戻る