◆平成18年7月の作品

HOME>平成18年7月の作品
●季節の絵をかき添えて
貴方に涼しい風
 おとどけいたします。
つゆくさを書き添えたはがき
あつさをたのしむころとなりました
 どうぞお身お大切に
すいかの絵も添えて。
つゆくさを書き添えたはがき
暑中お見舞申し上げます
 ことの外(ほか)きびしい暑さのようです。
くれぐれもお身お大切におすごしくださいませ。
つゆくさを書き添えたはがき

●朝顔の絵も描き添えて
7月ばかりいみじく暑ければよろずのところあけながら
 夜もあかすに月の頃はねおきてみいだすもいとをかし
7月頃ひどく暑いのですっかり開けっぴろげで夜を明かしますと
月のある頃は,寝おきしてながめるのも大変おもしろいものです。
という清少納言の夏
たえがたい朱夏(しゅか)なればこそ気を取り直したり食事のこと考えたり
いろいろな過ごし方を工夫したりと,夏は大好きだけれど,少し嫌い。
せめて今夜は清少納言を気取って,月をながめましょうか。
朝顔の絵も描き添えて。
便箋1
便箋2

HOMEへ戻る